ビートル レザーシート破れ補修前

VWビートル レザーシート補修|横須賀市

今回は、横須賀市にお住まいのフォルクスワーゲンビートルユーザー様からのご相談で、レザーシート(ビニールレザー)の破れを補修しました。

こちらのシート、元はファブリックシートだったそうですが、10年以上前にビニールレザーに張替えられたそうです。

その後の経年劣化と乗り降りの際の擦れの影響から、運転席と助手席ともにサイドサポート部が破れてきてしまったようです。

再び張替えとなると本革でなくてもそれなりに費用が掛かりますし、部分張替えだと周辺部分との色や質感の違いが出てしまいますが、リペア(補修)であれば気になる箇所だけを直すので、費用も抑えられ質感を大きく崩すこともなく綺麗にすることができます(^^

↓補修前

運転席側は劣化が進んで表面がだいぶ硬くなっていましたが、施工できるレベルと判断しました。硬くなりすぎていると補修しても早い段階で周辺が破れてしまう可能性があるので施工をお勧めしない場合もあります。

施工ですが、まずは補修箇所全体のクリーニングから。汚れや油分は補修材の密着を悪くし耐久性を低下させてしまいますので、しっかりと行っていきます。

続いて、破れた部分に専用のパテを充填していきます。裏地と剥がれてしまった部分もパテを接着剤代わりにして接着していきます。

表面を滑らかに整えたら元の色に合わせてレザー用塗料を調色していきますが、今回は隠蔽性の低い赤色のため先に明るいグレーの下塗りを行います。従って、グレーの下塗りの上に赤を重ねた時に元の色と合うように調色しないとなりません。下塗りの要らない他の色と比べると手間も難易度も上がります。

調色できたら下塗りの上にすこしずつ色を重ね、周辺と馴染ませていきます。最後にツヤを合わせて施工完了です。

↓補修後

いかがでしょうか?元の質感を崩すことなく綺麗にすることができました(*^^)v

お客様にも「想像以上」と大変お喜びいただけました。また、お引き取り後、奥様も仕上がりにびっくりされたそうでわざわざ御礼のメールを頂きました(^^♪ この様に直接お客様が喜ぶ姿や声を頂けるのは職人冥利ににつきますね。

ご用命ありがとうございました。

トータルリペアサクライでは横須賀市を拠点に鎌倉市、逗子、三浦市、葉山町、横浜市周辺エリアも出張にてお伺いいたします。車内装に関することは気軽にご相談ください。張替、交換せずに綺麗に修復、再現いたします。

トータルリペアサクライ
TEL:070-8318-3961 担当:櫻井

シートリペアの詳細はこちら

 

>トータルリペア サクライ

トータルリペア サクライ

〒239-0843
神奈川県横須賀市津久井3-16-45 
※店舗ではありません。ご来店の際は事前にご連絡ください。
TEL : 070-8318-3961 担当: 櫻井
Mail : info@tr-sakurai.com
営業時間:9:00-18:00 【不定休】

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。お見積りも無料で行っております。
メールフォームからお問い合わせ